月別アーカイブ: 2014年11月

沖縄タイムス掲載!高機能栄養ゼリー「レディスマート」

レディスマート」は、ダイエットや食生活改善をサポートするダイエットゼリーです。
このたび、沖縄タイムス様にレディスマート開発についてご掲載いただきました!

沖縄タイムス20141112レディスマート

崎山酒造廠(金武町、崎山和章社長)はもろみ酢をベースに、県産野菜・果物の発酵エキス、ビタミンや食物繊維などを加えた高機能ゼリー「レディスマート」を開発した。多くのアミノ酸などを含む、もろみ酢の栄養価を活かしながら独特のにおいを抑えて飲みやすく、低カロリーに仕上げた。従来の健康飲料の枠を超え、ダイエットをサポートする栄養機能食品として付加価値をアピール。20代~30代の女性を中心に、新たな市場を開拓していく戦略だ。もろみ酢は栄養価の高さから健康食品として認知されてきたが、独特のにおいや商品バリエーションの少なさが販路拡大の課題となっている。同社は国の地域産業資源活用支援補助金で「琉球もろみ酢復活販売計画」を事業化。携帯に便利で食生活に取り入れやすいなど消費者ニーズを検討し、ゼリーーの商品化を決めた。
「おいしさ」「栄養成分」「品質」の条件をみたすため、約1年半かけて試作。もろみ酢の栄養価を生かしながら、約20種類の県産野菜、果実を独自技術で発酵させた「植物発酵エキス」を配合。県産アロエ果肉の食感、11種類のビタミン、コラーゲン、食物繊維、大豆イソフラボンなど美容成分もプラスした。
パッケージは持ち運びに便利なパウチタイプ。150g入りで約120kcal。青リンゴ、ピーチ、ナシの3種類の味を用意。価格は9個入り(各種3個入り)のセットで税別4千円から。自社の通信販売、関東の薬局チェーンなどで販売している。同社の崎山淳子専務は「お年寄り向けにカルシウムを強化すれば、介護食にも応用できる。長期保存を可能にする研究も進め、災害時の備蓄食品としても提案していきたい」と話している。
– 沖縄タイムス朝刊2014年10月12日

ご掲載ありがとうございました!